生活習慣を改善するだけで?これだけは抑えておきたい育毛に必要なこと

快眠出来ると育毛にも効果的

睡眠というのは健康を維持するためにはとても大事なことですが、これは育毛においても同様です。毛髪の成長に欠かせないのが成長ホルモンですが、この成長ホルモンは人間が寝ている時に多く分泌されています。特に眠りに落ちてから2時間ほどすると訪れるノンレム睡眠の時に多く分泌されているのです。

質の良い眠りをすることでノンレム睡眠が多くなり、その結果として成長ホルモンが多く分泌されるので育毛に効果が期待出来るのです。

食生活の改善で育毛効果も

体の成長には十分な栄養は欠かせませんが、これは毛髪の成長にも同じことが言えます。成長に必要な栄養素が不足してしまうとそれは毛髪にも影響してしまい、薄毛の原因となることも少なくないのです。

バランスの良い食事を摂取するのは大切なことですが、特に育毛に必要とされるのはタンパク質・ミネラル・ビタミンです。タンパク質は髪の毛の主成分であり、タンパク質の合成には必須ミネラルの一つである亜鉛が欠かせません。ビタミンも髪の成長に大きく関係している栄養素であるため、これらをバランス良く摂取することが大切です。

有酸素運動は育毛に効果的

適度な運動は健康を維持するのに役立ちますが、特に有酸素運動は育毛に効果的とされています。有酸素運動をすることで毛細血管に送られる血液量が増加することになりますが、これは発毛に必要な毛母細胞などにも酸素や栄養素を運ぶのに役立つのです。

ストレスは自律神経の働きを悪くしてしまうために育毛にも悪影響を与えますが、有酸素運動はストレス緩和にも有効なので結果として育毛にかなりの効果が期待出来るのです。

育毛とは現在生えている毛髪を良い状態にして育てる事で、発毛とは現在生えていない毛髪を生えるように促す行為の事を指します。