メスを使わないシワ取り!?ボトックスの魅力

ボトックス注射ってどんなもの

ボトックスとは、ボツリヌス菌から産生された、A型ボツリヌス毒素という有効成分を精製したものです。気になる箇所に注射すると筋肉の動きが抑えられ、シワができにくくなります。ボトックスが効力を発揮するシワは、笑った時や微笑んだ時にできる目尻のシワや、目を大きく見開いた時にできるおでこのシワなど、表情筋に関わるものに限られています。ですから、全く無表情の時に既にあるシワには効果を期待できません。持続期間は個人差はあるものの、目元やおでこのシワだと3ヶ月~6ヶ月程度でしょう。ボトックスは眼科などでの痙攣の治療の際、20年以上も前から用いられてきました。眉間のシワの治療薬としてFDA(米国食品医薬品局)に承認されてからは美容目的で使用する人が増えました。メスを使わずとも、シワ取りができると話題です。

ボトックス注射の注意点

重篤な副作用はほとんど見られないといわれます。繰り返しボトックスを行っても問題ありません。ボトックスを打った日は、4時間は横になってはいけません。さらに1時間に1回はまばたきをしてください。ボトックスは注射ですが、痛みはチクッとする程度ですぐに治まります。薬剤の特性を深く理解した、知識と経験が豊富な医師が行わなければならないと義務付けられています。正しい知識と確かな技術を提供してくれるので安心です。

どんな人に向いてるの

小じわが気になり始めた人や、同じところにシワが入るようになった人は、皮膚にシワの癖がついてしまう前にボトックスを試すことをおすすめします。シワが深くなってしまう前に早めの対処をしましょう。

ボトックス注射は、シワを目立たなくさせる効果が期待できるプチ整形です。美容クリニックや皮膚科で施術を受けることが出来ます。