自己処理とどう違う?サロンで脱毛するメリット

サロンと自己処理の違いって?

カミソリによる自己処理と脱毛サロンでのムダ毛処理の大きな違いは、肌へのダメージの大きさです。自己処理では毛周期に合わせて脱毛することが難しく、肌への負担がどうしても大きくなってしまいます。また皮膚表面の角質層まで削ってしまい、皮膚が傷つきゴワゴワになってしまうケースも多いです。一方サロンでは事前カウンセリングを行い毛周期に合わせた脱毛を行ってくれるため、肌への負担はほぼゼロと言えます。さらに美肌効果のあるジェルなどを用いて施術を行うので、肌質の向上が期待できるというメリットもあります。

また、自己処理は費用がほとんどかからず、自宅で手軽に利用できるという特徴があります。それに対しサロンでの脱毛は施術にそれなりの費用がかかり、定期的に通わなければならないという点ではあまり手軽な方法とは言えません。しかし最近ではお得なキャンペーンなどを実施している脱毛サロンも増えており、比較的リーズナブルな金額で利用できるようになってきています。

脱毛のメリットは安全性だけじゃない!

肌へのダメージが少なく安全に脱毛できるということ以外にも、サロンでの脱毛には様々なメリットがあります。まず、サロンでの脱毛は毛を弱らせ生えにくくするため、自己処理に比べ肌を傷つける回数がグンと減ります。また、プロの方が行ってくれるので剃り残しなどの心配もありません。この他にもサロンで脱毛することによって肌が明るくなったり、毛穴が引き締まったり、肌が弱い人でもムダ毛処理ができたりといったメリットがあります。

上野の脱毛には、ワックス脱毛、シェービング、ニードル脱毛、光脱毛、医療レーザー脱毛などの種類があります。